サッカー

貪欲な向上心:北杜高校サッカー部の先輩方が築いてきたことを継承し、全国大会・関東大会出場を目指す!!

サッカー部の体制(学校の中心的存在、挨拶、礼儀、思いやり、コミュニケーション)の継続、さらなる飛躍!

 

サッカー部 2022年重点目標

北杜高校の顔となる。

礼儀を重んじる。挨拶・清掃・教育活動で学校を盛り上げる!!

山梨県No1の高校サッカーマンを目指す。

 

具体的な行動

1 サッカー会場での各高校の監督や指導者への挨拶

2 学校内の先生方への挨拶。会ったら何度も行う。学校の顔になろう!!

3 グラウンドに来た人すべての人への挨拶(先生方、サッカー関係者、保護者等) 

4 朝から清掃活動で学校を活気づけ、明るい学校づくりに貢献する

5 山梨県におけるサッカーマナースタンダードを変えていく!!

 

サッカー面の目標

1 県総体・インターハイ県予選・選手権大会での優勝、関東・全国大会出場

2 ユースリーグ2部・4部優勝

3 メモリーリーグ・3年生大会メモリアルカップ優勝

4 1年生大会・新人大会での優勝

活動計画

活動日 

・朝練習は必要に応じて行う。(各個人の取り組み)

・放課後は基本的には2時間30分

 時間はPM4:30~7:00(前後する場合あり)

・土曜日は練習ゲーム 9:00~13:00 練習9:30~12:00

 日曜日は練習ゲーム (公式戦等により変更あり)

・火、金曜日は、長坂総合グラウンド(人工芝)で練習 16:30~18:30

 (会場まで送迎あり、帰りは駅まで送迎)

 帝京三・日本航空・韮崎高校と練習試合をすることもある。

・月~金の中でも夜ゲームを組むこともあるので家族の理解を得ておくようにする。

・1週間に1回は、休みの日を設ける。(基本的には月曜日か火曜日) 

 

活動場所 

・第2グラウンド、長坂総合グラウンド

 

試合・行事

・県総合体育大会サッカー競技

・インターハイ県予選サッカー競技

・全国高校サッカー選手権大会

・1年生大会

・県高校サッカー新人大会

・県ユースリーグ2部リーグ

・県ユースリーグ4部リーグ

・メモリーリーグ

過去の成績

平成29年度

・県総合体育大会サッカー競技 準優勝

・第60回関東高校サッカー大会 出場

・インターハイ県予選 第4位

・全国高校サッカー選手権 ベスト8

 

平成30年度

・インターハイ県予選 ベスト8

・全国高校サッカー選手権 ベスト8

・県高校サッカー新人大会 ベスト8

 

令和元年度

・県高校サッカー新人大会 ベスト8

 

令和2年

・夏季3年生メモリアルカップ 準優勝

・全国高校サッカー選手権 ベスト8

・県高校サッカー新人大会 ベスト8

 

令和3年度

・県総合体育大会サッカー競技 第3位

メッセージ

サッカーは子どもを大人にして、大人を紳士にする。

 

1 北杜高校の顔になれ。

  (学校の生活とサッカーはつながっている。普段の授業態度や生活態度がサッカーのプレーに顕著に現れる。さらに、学生の本分は学業である。学業も部活動も欲張りに努力していくこと。そして、日常生活においてクラスや学年、学校の中心となり、北杜高校の顔となる。基本的な生活習慣や勉強がしっかりとできないのであれば北杜ではサッカーはしない方が良い。)

 

2 礼儀を重んじ、紳士であれ。

  (あいさつや言葉遣いの徹底、服装や頭髪等の身だしなみをしっかりする。)

 

3 メリハリをつける。

  (部活動と勉強の両立、サッカーをしているときと遊ぶときの切り替え、欠席連絡の徹底。)

 

チームカラーは?

 部訓にも書いてありますが、北杜高生として学校生活や勉強をしっかり行った上でサッカーに取り組んでもらいたいと思います。いい加減な生活では、サッカーでも良い結果を残すことはできません。日常生活においてもサッカーマンとして、一人の人として行動してもらいたいです。サッカーは、攻守の切り替えの速い、アグレッシブかつ貪欲なサッカーを目指しています。攻撃では、全員でしっかりとボールをつなぎ、自由なアイデアからゴールを目指しています。貪欲にチャレンジする攻撃的サッカーを目指しています。守備においては、前線からプレスをかけ、FW・MF・DF・GKが連動して組織的にボールを奪い切るという守備を目指しています。チーム全員で同じ目標に向かい、「チームのために皆のために頑張れる」サッカーを、サッカーマンを目指しています。