生物資源系列

2021年12月22日

フラワーデザイン 門松展示

12月21日(火)3年フラワーデザインⅡの授業で制作した門松を小淵沢駅に展示させていただきました。門松はすべて自分たちで制作し、稲わらは本校の水田から、竹は本校をご退職された先生から譲っていただき、植えこんだパンジーや葉ボタンは「草花」の授業で作ったものを使用しています。 最後に駅ピアノを清水桃花さんが披露しました!

2021年12月1日

生徒の飾花活動に感謝状が贈られました

生徒がいつも利用させていただいている日野春駅。 毎年「草花」の授業の一環として駅の飾花活動と清掃活動をさせて頂いています。先日は、小淵沢駅長様が来校され活動に対して感謝状をいただきました。 ありがとうございました。

2021年11月12日

武川小学校児童が来校し、サツマイモの収穫...

 今年度2回目になる、武川小学校との異校種間交流を行いました。この異校種間交流は、平成24年度から、生物資源系列の科目「グリーンライフ」で年間2回実施しており今年度で9年目になります。  今回は武川小学校児童30名(1年生15名、2年生15名)のみなさんが北杜高校農場に訪れてくれました。5月21日の1回目の交流活動の時に植え付けた3種類のサツマイモ...

2021年11月1日

ハロウィンの季節に

毎年10月になると、本校の入り口にはカボチャが並びます。生物資源系列の【グリーンライフ】という授業で栽培されたものです。この授業では、サツマイモやカボチャなどを題材に北杜市内の小学生と交流活動をおこなっています。 様々な品種のカボチャがあり、最も大きなものは1玉で50kgにもなるものもあります。今年はおもちゃカボチャの詰め合わせを交流している小学生にプレゼントしました...

2021年10月22日

「4パーミル・イニシアチブ」のPR販売会...

10月21日(木)に三分一湧水館において、「やまなし4パーミル・イニシアチブ」のPRのための販売会を生物資源系列3年果樹選択生がおこないました。 「やまなし4パーミル・イニシアチブ」とは、脱炭素の取り組みをおこなっている県内果樹農家を県が認証する制度です。本校の果樹園では昨年度からこの取り組みをおこなっており、今年度認証を受けました。 今回の販売会は、この制...

2021年10月22日

日野春駅飾花・清掃活動

10月21日(木)総合学科生物資源系列3年 草花専攻生11名で、日野春駅の飾花・清掃活動を行ってきました。

2021年7月20日

やまなし4パーミル・イニシアチブ農産物等...

7月19日(月)、山梨県果樹試験場で行われたやまなし4パーミル・イニシアチブ農産物等認証書授与式に生物資源系列の果樹専攻生3名と教員1名が出席し、長崎幸太郎知事より認証書をいただきました。 この日は北杜高校でも35℃を超える猛暑となりました。 4パーミル・イニシアチブとは、2015年のCOP21でフランス政府が提案した地球温暖化対策のための国際的な取り組みで...

2021年4月26日

花苗・野菜苗の販売

本日から野菜苗の販売が始まりました。 受付時の検温等のご協力ありがとうございました。初日は250名ほどのお客様に来校いただき、販売は大盛況でした。すでに売り切れの品物もありますが、明日以降も花苗・野菜苗を行っていますので、来校お待ちしています。

2021年4月23日

日野春駅 飾花

総合学科生物資源系列3年F選択草花の授業で、日野春駅の飾花および、清掃作業を行ってきました。本校で栽培しているマリーゴールド、ペチュニア、イソトマなどを植えてきました。冬の花、葉ボタンやビオラを植えなおして、日野春駅前がきれいになりました!

2021年1月22日

「4パーミル・イニシアチブ」特別授業

2021年1月18日(月)に生物資源系列の果樹Ⅰの授業で、「4パーミル・イニシアチブ」の特別授業がおこなわれました。講師は山梨県農政部長の坂内啓二さん。           パーミルとは「1000分の1」という意味の単位です。地球上の土壌中の炭素量を毎年4パーミルずつ増...