生物資源系列

Ⅰ 系列の特徴

1)生物資源・生産分野における基礎的な知識や技術の習得を目指します。
2)実験的な体験学習を重視し、経験から得ることによる
  幅広い人間形成を目指します。
3)国家資格(装飾園芸技能士、フラワー装飾技能士)、
  民間資格(MOS検定 Excel2016)の資格取得が可能です。

 

 

Ⅱ 系列の科目 ※は系列内必履修科目
 
選択科目
【2年次】【3年次】
※農業と環境(4単位)
※草花Ⅰ(2単位)
※果樹Ⅰ(2単位)
※野菜Ⅰ(2単位)
食品製造Ⅰ(2単位)
フラワーデザインⅠ(2単位)
※草花Ⅱ(4単位)
※果樹Ⅱ(4単位)
※野菜Ⅱ(4単位)
※植物バイオテクノロジー(2単位)
※生物活用(2単位)
※課題研究(2単位)

食品製造Ⅱ(2単位)
フラワーデザインⅡ(2単位)
作物(2単位)
グリーンライフ(2単位)

 

【2年3年同時開講】
ガーデンデザイン(2単位)
農業情報処理(2単位)

 

講座名 草花

【目標】
草花の生産に必要な知識と技術を習得し、草花の特性や生産に適した環境を理解するとともに花のある心豊かな生活の基礎を身につけることを目標とします。

【内容】
花壇用苗・切り花用草花・各種ハーブの栽培・鉢物草花・開花調整・コンテナガーデン・花壇寄せ植えづくり・病害虫防除・地域飾花活動等。

農産物販売(草花部門)

寄せ植えコンテスト作品

 

講座名 果樹

【目標】
果樹の生産に必要な知識と技術を習得し、果樹の特性や生産に適した環境を理解するとともに、山梨における果樹産業の現状と課題を理解することを目標とします。
【内容】
果樹(モモ・ブドウ・ブルーベリー・カキ等)の栽培と管理・せん定の目的と方法・病害虫の防除等

2021年度より果樹園で「やまなし4パーミル・イニシアチブ」に取り組んでいる

プロジェクト学習(課題研究)

桃の収穫

 

講座名 野菜
【目標】
野菜の生産に必要な知識と技術を習得し、野菜の特性や生産に適した環境を理解するとともに安全な野菜の生産から消費までのしくみを理解することを目標とします。
【内容】
各種野菜【果菜類(ナス・トマト等)・葉茎菜類(ハクサイ、キャベツ等)・根菜類(ダイコン等)】の栽培・育苗と販売・施設栽培等
サツマイモの収穫

野菜苗のポット上げ

 

 

Ⅲ 取得可能な資格

 

資格級・種類概要
フラワー装飾技能士3級フラワーデザイン(3年)
園芸装飾技能士3級ガーデンデザイン(2、3年)
Microsoft Office Specialist Excel 2019(MOS検定)Specialist農業情報処理(2、3年)
日本農業技術検定3級 課題研究(3年)

 

 

Ⅳ 系列からの就職先・進学先(令和2年度)

 

就  職進  学

熊本県果実農業協同連合会白州工場

株式会社 オキサイド(2)

株式会社 コイケ

株式会社 ちぼりアンナ

株式会社 オギノ

株式会社 セレオ

シーマ電子株式会社

東京農業大学 農学部 農学科

高千穂大学 商学部 商学科

山梨学院短期大学 食物栄養科(2)

広島文化学園短期大学 コミュニティ生活学科

専門学校山梨県立農業大学校 園芸学科(2)

山梨秀峰調理師専門学校 専門調理技術科

辻製菓専門学校 成果衛生士科

武蔵野調理師専門学校 高度調理経営科

専門学校静岡工科自動車学校 自動車システム学科

瀬央医学技術専門学校 臨床検査技術科

甲府商科専門学校 情報処理科

日本訓練士養成学校

ミス・パリビューティ専門学校 トータルビューティ科

東放学園専門学校 テレビ美術科