校長あいさつ

「北杜高校~ここは夢が育つ場所」

 北杜高校ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、大正5年4月に北巨摩郡立農学校として開校して以来、時代の要請に合わせた変遷を経て、峡北高校、峡北農業高校、須玉商業高校を統廃合し、平成13年4月に北杜高校として開校し今年で20年目、創立105年目を迎えることとなりました。
 校訓「古教創真~古くからの教えを受け継いで、真理を究め、新たなものを創り出す~」のもと、教育目標「自己実現を目指すために、(1)学ぶ意欲(2)問題解決能力(3)個性豊かな人間性を養う」の実現をとおして「地域に根ざし、地域に愛される、通いたい、通わせたい学校」「生徒自らが高みを目指す、活力あふれた学校」「学校と家庭・地域・企業等との連携・協働を推進する学校」を目指しています。
 理数コースを含む普通科と、「生物資源」「環境工学」「総合情報ビジネス」「福祉ライフデザイン」の4系列を持つ総合学科での多様な学びが北杜高校の最大の魅力です。
 
 本校はこれからも伝統を踏まえ、勉学に、部活動に、学校行事等に日々励む生徒達一人一人を大切にして参ります。本ホームページではそのような北杜高校の学校生活や各種情報をお伝えしていきますのでぜひご覧ください。
 
 令和2年度は新型コロナウイルス禍でのスタートとなりましたが、生徒・保護者ならびに地域の皆様のご理解あるご対応に改めて感謝申し上げます。
 本年度も本校の教育活動に一層のご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げ、校長の挨拶といたします。
 
山梨県立北杜高等学校 校長 池谷 佐知子